太平洋横断に挑んだブラインドセーラー岩本光弘の講演会を開催しました
2013-08-10新着情報の画像

6月16日(日)福島県小名浜港にて多くの地元の方々、メディア関係者に暖かく見守られて太平洋横断に出発したブラインドセーラー岩本光弘と辛坊治郎氏。出航から5日目、読売テレビから電話で「エオラス号に何らかのトラブルが発生し船内への浸水が確認され、第2管区会場保安本部に救助要請、船体放棄した」とサンディエゴSeeWhat I Sea Projectに一報が伝えられた。あの時何がおこったのか、岩国71部隊US-2による救助の一部始終、海に沈んでいったエオラス号への想い、辛坊治郎氏の素顔、まだメディアには語られていない岩本光弘氏の心境、そして再挑戦への意気込みを語りました。また今回、主にサンディエゴ在住の皆様からの寄付金で、福島県いわき海星高校とジュニアヨットクラブへ練習艇ヨット2艇を寄贈することができました事に対する皆様へのお礼と福島の子供達からの喜びの声もお伝えしました。

日時:8 月10日(土) 18:00
場所: Four Points By Sheraton San Diego (8110 Aero Drive San Diego, California 92123)
会費:35ドル (食事、ソフトドリンク付き)
定員:50名
お申し込み、お問い合わせ先:dream@seewhatisea.com 
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので早めのご予約をお待ちしています

戻る