News
2017-03-17
ヒロと一緒にトレーニングのできる方、2013年度のトランスパックのクルーポジションを探しています。

詳しくはdream@seewhatisea.comに御連絡ください。
2014-05-24
2010年からサンディエゴでバイリンガルの子どもたちの教育、大学進学、キャリアの情報交換会として活動している「ぽーと会」とクジラ学園の共催で講演会を開催しました。昨年6月、ニュースキャスターの辛坊治郎さんとヨットでの太平洋横断にチャレンジ。クジラとの衝突により遭難したものの、不測の事故に対して、的確な判断で救助要請を行い、無事帰還。 そして、2人は「チャレンジ精神」と「緊急時におけるシーマンシップ」が高く評価され、マリンジャーナリスト協会より「マリン賞」 を受賞しました。

- 多感な時期に徐々に視力を失う恐怖絶望的な状況から這い上がったプロセス
- 周りの環境を変えることはできないが、自分自身の心の持ち方で、人生を幸せにできる
- 自分の苦しみを乗り越えた経験を通して、若い世代の人たちに勇気と希望を伝えたい

日時: 2014年5月24日(土)午後5時半
参加費: 1人$10(家族参加の場合は1家族$15)
会場:くじら学園(6090 Santo Rd., San Diego, CA 92124)
2014-03-09
今年も元実業団ランナーの律子Huthさんの伴走で出場しました。ゼッケンは#6994、赤いTシャツを着て走りました。
http://www.sdhalfmarathon.com
2014-01-25
Southwestern Yacht Club.
2702 Qualtrough Street
San Diego, CA 92106

http://www.regattanetwork.com/event/7606#_home

Sail Number : 77422
Boat name : Olson 30
Skipper's name : Keith Ericson
2013-08-10
6月16日(日)福島県小名浜港にて多くの地元の方々、メディア関係者に暖かく見守られて太平洋横断に出発したブラインドセーラー岩本光弘と辛坊治郎氏。出航から5日目、読売テレビから電話で「エオラス号に何らかのトラブルが発生し船内への浸水が確認され、第2管区会場保安本部に救助要請、船体放棄した」とサンディエゴSeeWhat I Sea Projectに一報が伝えられた。あの時何がおこったのか、岩国71部隊US-2による救助の一部始終、海に沈んでいったエオラス号への想い、辛坊治郎氏の素顔、まだメディアには語られていない岩本光弘氏の心境、そして再挑戦への意気込みを語りました。また今回、主にサンディエゴ在住の皆様からの寄付金で、福島県いわき海星高校とジュニアヨットクラブへ練習艇ヨット2艇を寄贈することができました事に対する皆様へのお礼と福島の子供達からの喜びの声もお伝えしました。

日時:8 月10日(土) 18:00
場所: Four Points By Sheraton San Diego (8110 Aero Drive San Diego, California 92123)
会費:35ドル (食事、ソフトドリンク付き)
定員:50名
お申し込み、お問い合わせ先:dream@seewhatisea.com 
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので早めのご予約をお待ちしています
2013-07-04
2013年 7月4日(木)ヒロさん、サンディエゴに帰ってきました。

2013年 6月21日(金)ブラインドセーリング浸水について
日本時間6月21日(金)午前7時45分頃「船内に浸水した」と横断プロジェクト事務局を通じて救助要請がありました。18時14分、海上自衛隊の航空機(US−2)に救出され機内に2人を収容し、22時31位分無事厚木基地へ到着しました。二人を無事に救助いただいた海上保安庁、海上自衛隊、ご支援をいただいた皆様に心よりお礼申し上げます。
2013-06-15
日本テレビ毎週朝8時「ウェークアップ!+」で放送されました。
2013-06-01
6月8日   大阪出港
6月16日  10:00 福島 旧いわきサンマリーナディンギー授与式、手紙受取式、福島出港記者会見
       13:00 サンディエゴに向けて出港します。

Hiro's sailing video 鈴木結女さんより" believe"楽曲提供いただきました。
「ブラインドセーラーHIROと辛坊治郎が太平洋横断に挑戦」 記者会見を行いました
2013-03-13
ブラインドセーラーHIROと辛坊治郎が「太平洋横断に挑戦」 記者会見を行いました。
2013-03-10
7:26 Wave6 (第6グループ)でスタートの予定です。(タイムセービング開始日です。)8:30-9:30の間に応援集合場所バルボアパーク沿い(6th Ave. & Laurel St.)にお集まり下さい。スタート地点のペトコパーク、ゴール地点のガスランプでも応援いただけます。予想フィニッシュタイムは2時間です。岩本光弘、大塚さん(FormerPadress Pitcher)はタスキでつながり一緒に走ります。コーチのRitsuko Huthさんも
一緒に走っていただきました。
2013-03-08
See What I Sea.comでは今年6月に予定されています太平洋横断のスタート地点である福島の子供たちにヨットをプレゼントすることを目標にファンドレージングイベントを開催しました。東日本大震災の津波の被害でいわきサンマリーナジュニアヨットスクールは、ほぼ活動停止状態。福島県で唯一ヨット部のあるいわき海星高校はいわきの海では練習が出来ず、遠くの場所に月に一度、遠征する形になっているそうです。子供たちの笑顔を取り戻すために皆様のご協力をお願い致します。

日時:3月8日(金)5PM
場所:O' Brien's American Pub
4646 Convoy St, San Diego, CA 92111
(858) 715-1745
Same mall as Tofu house, Tapioka Express, Crepe store
2013-03-01
2013年 3月8日(金)Fundraising eventを開催しました@ O'Brien's American Pub(Conboy st) 5PM START

2013年 3月10日(日)San Diego Half Marathonに出場しました
2013-02-02
2月24日(日)ローカルメディアの取材を受けました。
2012-10-10
10月26日ー10月28日、ヒロ、ヨットレースに出場
6月1日、ヒロ、ヨットレースに出場
3月11日、ヒロ、ハーフマラソン完走

2012-06-01
6月1日、アイランドヨットクラブとマリーンセーリングクラブが、盲人及び視力障害者のヨットレース、カリフォルニアインビテーショナルブラインドレガッタ2010をオークランドのアラメダ河口で共催しました。このレースはインビテーションオンリーで、国内外から9チームが出場、ヒロはマサチューセッツのチームからのエントリーです。

ヒロ、サンディエゴハーフマラソン完走!

2012年3月11日、あの痛ましい東日本大震災から一年、ヒロはベテランランナーの天川さんのガイドで13.1マイル(21.08 km)を完走、その様子は地元テレビ局でも大きく取り上げられ人々に感動を与えました。
2010-10-26
10月26日ー10月28日、Southwestern Yacht Clubが主催するU.S. Disabled Sailing ChampionshipにCapri 22(Championship fleet)から出場しました。

U.S. Disabled Sailing Championship公式サイト
http://www.ussailing.org/racing/championships/adult/disabledchamps/